活 動 風 景

典子の出会いふれあい

国民栄誉賞授賞式 2018年2月13日

夜7時に国会での仕事がやっと片づき、大急ぎで山梨に帰り、明日に備えてまた東京に戻ってきました。めまぐるしい一日でしたが、私を送ってくれたI秘書はまだ山梨へ帰る途中。今夜も安全に帰り着いてくれることを祈ります。

今週13日は国民栄誉賞授賞式があり、林文部科学大臣とともに出席しました。羽生善治竜王と井山裕太十段には独特の雰囲気があり、しかしとても気さくで飾らず芯の強さを感じさせるお人柄にただ者ではないオーラを感じました。素晴らしい授賞式に立ち会えたこと自体光栄だったのですが、お二人に贈られた記念品はナント、山梨県南巨摩郡早川町(日本一小さな町)産、雨宮弥太郎作の雨畑硯だったのです!山梨県人として、心から誇りに思います。