宮川典子とは?

略歴

 

昭和54年 4月5日

 山梨市に生まれる

昭和61年

  山梨学院大学附属幼稚園(卒業)

平成 4年

 山梨市立日下部小学校(卒業)

平成 7年

 山梨英和中学校(卒業)

平成10年

 山梨学院大学附属高等学校(卒業)

平成14年

 慶應義塾大学文学部人間関係学科教育学専攻 (卒業)

平成14年~平成19年

 母校である山梨学院附属中学・高等学校の全学年で教鞭を執る

平成19年

 松下政経塾 入塾 (第28期生)

平成21年

 自由民主党山梨県参議院選挙区第二支部長に選任される

平成22年 7月

 第22回参議院議員通常選挙に出馬するも3,745票差で落選

平成23年 12月

 全国女性最年少支部長として山梨県第一選挙区支部長に選任される

平成24年 12月

 第46回衆議院議員総選挙にて初当選 県下で唯一小選挙区を制し県内初の女性衆議院議員となる

平成26年 12月

 第47回衆議院議員 文部科学大臣政務官に就任

 第47回衆議院議員総選挙当選(2期目)

平成29年 8月

 文部科学大臣政務官に就任

平成29年 10月

 第48回衆議院議員総選挙にて再選を果たし、現在3期目

 文部科学大臣政務官に再任 文部科学大臣政務官再任

【現職】

自由民主党環境部会 部会長代理、党女性局長代理(平成30年10月~)

党 環境・温暖化対策調査会 事務局次長、青少年健全育成調査会 事務局次長

【前、元職】

文部科学大臣政務官

衆議院文部科学委員会 理事

衆議院法務委員会 委員

衆議院地方創生に関する特別委員会 委員

党女性局長代理 党教育・文化・スポーツ関係団体委員会 副委員長

党青年局次長

党文部科学部会 副部会長

党外交部会 副部会長

党資源・エネルギー戦略調査会「エネルギー基本計画検証委員会」 事務局長

党教育再生実行本部 事務局次長

党行政改革推進本部 幹事

党治安・テロ対策調査会 幹事

党司法制度調査会 幹事

農林水産高校を応援する会(議連)事務局長

ダム・発電関係市町村等振興議員連盟事務局長

議員連盟「ジュエリー議員連盟」事務局長

【趣味】

水泳、剣道(2段)、茶道、スポーツ観戦、映画鑑賞

宮川典子プロフィール(令和元年6月現在)PDFをダウンロードできます(profile201906.pdf)